奥様詳細

ちよ
  • ちよ
  • ちよ
  • ちよ
  • ちよ
  • ちよ

無料可能プレイ

  • ピンクローター
  • バイブ挿入
  • 電マ
  • 飛びっこ
  • 即尺
  • ごっくん
  • 顔射
  • オナニー鑑賞
  • 聖水
  • パンスト破り
  • AF
  • 3P
  • レズ3P
  • 逆3P
  • 膝枕耳かき
  • ノーパン・ノーブラ

可能待ち合わせエリア

  • 梅田
  • 京橋
  • 日本橋
  • 尼崎(阪神)
  • 豊中
  • 南摂津(モノレール)
  • 今津(阪神)
  • 高槻(阪急)
  • 茨木(阪急)
  • 蛍池(阪急)

※緑の地域の待ち合わせは75分以上になります

ちよ(37歳)

T.155 B.86(D) W.60 H.90

喫煙/禁煙
喫煙
趣味
料理
性格
おっとり
チャームポイント
笑顔
タトゥー
無し
SorM
両方
性感帯
得意プレイ
ねっとりフェラ
好きな体位
正常位

お店からの紹介コメント

感度抜群なおっとり系奥様の入店です♪弾けるグラマラスな身体はエロスの香りを漂わせております!プレイでは一生懸命に尽くし、優しく責めてあげると感度抜群な身体はスグに濡れ濡れになる事間違いないでしょう!熱く盛り上がるとっても濃厚な時間をどうぞお過ごし下さい!

スケジュール

04月05日(日)
休み
04月06日(月)
10:00~18:00
04月07日(火)
10:00~18:00

写メ日記

ちよ、風俗あるある…なお話。

2020-03-11 16:54:09

ちよ奥様の写メ日記

皆様いつも私の日記に目を通してくれてありがとうございます。
花粉襲撃の真っ只中ですが、今日は比較的花粉の飛散量はましなのかもしれません。
同志よ。
毎年の事でうんざりしますが、上手くコントロールして乗り切りましょう。
 
 
それでは、本日は風俗ならではと言えるであろう
「風俗あるある」を書いてみようかしら。
※あくまで私個人で経験し、感じたものですのでかなり偏ったあるあるですが、その辺りはご理解くださいませ。 
 
 
1、風俗でお店が支給して下さるバッグを一般の方が使用しているのを目撃すると、何とも言えない気持ちになる。
(御本人は当然その事実を知らないと思うのです)
 

2、うがい薬を熟知。
(味の違いが分かる様に)

3、ローションは凶器にもなりえる。
(新人の頃お風呂場で使用してしまい、床がアイスバーン状態に。私もお客様も産まれたての小鹿の様に四つん這いで身体を震わせながらぬるぬる地獄から脱出したトラウマあり)
 
4、プレイ時間のみ体内時計が冴え渡る。
(フィニッシュ直後にタイマーが鳴ると達成感を感じ、自分に対して心の中でGOOD JOB!をしてしまう。)

5、ホテル退出時にフロントにコールをする際「出ますね!」と一言言うのだが、心の中で何となく「出た後なんだけどなぁ…」なんてしょーもない事を思ったり思わなかったり。

 
 
まだまだネタは御座いますが、長くなりそうですので本日はこの辺りで…。
 
最後までお付き合いありがとうございました。
 
また明日も出勤致しますので、ご予約を心待ちにしておりますね。
ちよ、語る!(閲覧注意)

2020-03-09 10:59:08

ちよ奥様の写メ日記

おはよう御座います。
本日は久々に晴れやかなお天気に恵まれましたね。
 
さてさて、今日のお話のメインは、

人間便器について。

不快な気持ちを与えたくないので、この手のお話が苦手な方はこの辺でページをお閉じ下さいませ(笑)
 
それでは。
 
 
お客様のプレイリクエストの中で比較的よくリクエストに上がる「人間便器」ですが、一口に便器プレイと言えどもその内容は無限と言っても過言ではないくらいに豊富だなと感じております。
 
便器と聞いてイメージする事と言えば、人間が体内で不必要になった老廃物を排出しますね。
つまり汚物なわけで、一般的には忌み嫌うのではないでしょうか。
しかし、彼らは便器(あらゆる排泄物)を崇拝し、なおかつ高尚な行為と認証し、己の性的欲求を満たすわけですね。
 
女性の排泄行為を間近で見るのが好きな方。
 
女性の排泄を全身全霊で受け止めたい方。
 
神聖なる御聖水を自分の体内に取り込んで一心同体になりたい方。
 
便器というこの世で最も哀れで薄汚れたものになりきって、屈辱感を味わいながら浴びせられる聖水に性的興奮を感じてしまう方。
 
人間ウォシュレットになって女性に喜んで貰える様、ご奉仕したい方などなど…。
 
どのパターンなのかを素早く察するのが最近の課題なのであります。
私にとってマニアックプレイの楽しさは、
攻略が難しい故に楽しさ、やりがいがある
に尽きますね。
 
 
これからもスキルアップを目指して精進して参りますので、便器プレイに限らず、様々なタイプの変態さんとのお遊びを楽しみにしておりますね。
 
それでは、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
 


好きなペットのお話。

2020-02-25 11:02:08

ちよ奥様の写メ日記

おはようございます。
本日は鈍色の空が私の気持ちをなかなか上げてくれないので、こんな時は気持ちが前向きになる様な明るい曲を聴きながら出勤します。
 
ちなみに本日の歌のチョイスは、
他の追随を許さない唯一無二の歌唱力を誇る八神純子さんの「ポーラスター」。
天まで突き抜ける様な声の伸びと艶のある歌声は、一度聴いたらたちまち虜になる事間違い無しの素晴らしい歌い手さんですよね。
 
 
上がらない気持ちを少しでも上げる方法は人それぞれだと思うのですが、皆様はこんな時、どんな手段で解決するのでしょうか。
 
 
 
さてさて…。
 
突然ですが、私はプレイ中に周りに聞こえる程に声を張り上げて悶絶するM男君がとても好きです。
 
まだ何もしていないのに、ちょっと言葉攻めしただけで、下半身から恥ずかしいお汁を垂れ流しにしてる子も好きです。
 
素直にア◯ルを犯して下さいと言える子も好きです。
 
従順な子は可愛い反面、とことんいじめたくなるものですよね。

今日はどんな子と遊べるのかな。
楽しみに待ってるね。
 
 
それでは、本日もお付き合い頂きましてありがとうございました。
 
追伸。
いや〜な花粉の季節到来ですので、
花粉症の読者様。
お互いどうにか上手く乗り切っていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
ひたすら縛るお話(エロじゃない

2020-02-13 12:49:10

ちよ奥様の写メ日記

おはようございます。
便利な世の中になったものですね。
ただ今ラジオを聴きながらこの日記を更新しているのですが、全国のラジオ番組ががリアルタイムで聴けるアプリを先日インストールしたので、地元に居た頃によく聴いていた関東のラジオ番組を楽しんでおります。
 
ラジオを聴くと思い出す事があります。
20代の前半にクレマチスを栽培、管理するアルバイトを数ヶ月程しておりました。
 
若手は私を含めて2〜3名程しかおらず、ほとんどが農業の傍ら空いた時間を利用して来ていた60〜70代の元気なお姉様軍団。
15〜20名程かな。
 
この辺ではなかなかお目にかかれない様な巨大なビニールハウスの中での作業だったのですが、何百、何千と並べてある鉢に入った若いクレマチスの見栄えを良くする為に園芸用の紐で括るのですが、縛る際に傷を付けない様に慎重に、なおかつスピーディーにしなければならないコツと根気のいる作業の中、流れていたのが関東で人気の長寿番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」でした。
こちら関西でいうところの浜村淳さんの「ありがとう浜村淳です」に近い感じの番組ですね。
 
ほぼ毎日その番組を聴き続けながら作業をしていたので、バイトを辞めた後もその番組をよく聴いていたっけな。
 
そんなわけで、ラジオにまつわる思い出の中のエピソードですが、皆様最近ラジオ聴いてますか?
 
 
それでは、本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
皆様良い一日を…。
 
 
 
追伸。
例の西中のお店だけど、残念ながら今は存在しないそうです。
残念…(笑)
昨日来て頂いたM男君へ。
 
 
妄想全開!なお話。

2020-02-12 15:40:09

ちよ奥様の写メ日記

閲覧ありがとうございます。
 
変態匂漂う世界へようこそお越し下さいました。

「可愛らしい内容の日記」「(リア充っぽくて)キラキラしてる」「読んでいるだけで(ちよに)欲情してしまう」
 
↑この3点は間違いなく私の日記には無縁ではありますが、最後までお付き合い頂けたら幸いでございます。
 
 
さて。
 
特殊な性的嗜好の方々とたくさんの出会いをしてきた中で最近気づいた事が。
それは、

「変態の妄想力の高さ」
 

ノーマルな男性が自慰行為をする時のいわゆる
「おかず」って、一般的には女性の悶える姿(恥じらいながらも下半身からはジワジワと愛蜜が溢れ出してくる感じの)や、男女が激しく混じり合う姿を映像で見ながらするパターンですよね。
 
 
しかし、変態さんの場合は一般的なAVなどに興味を持てない方が多く、殆どの方は、
卑猥な妄想を最大限まで膨らませて壮大なストーリーに仕立て上げる。
このパターンが多い様に感じます。
 
 
例えば、犬の様に首輪に繋がれ、お尻には可愛らしい尻尾もつけられて、ア○ルには飼い主様に入れて貰った極太のバイブ挿入中での野外散歩。
道中、飼い主さんの気まぐれで放置されてしまい…通行人の女性にまるで虫ケラでも見る様な視線を痛いくらいに受ける僕。
しかし、本来屈辱的な視線なのにも関わらずに、下半身とア○ルはこの世のものとは思えないくらいの快感に包まれていて…。
 
とまあ、この様にストーリー仕立てで愉しむ訳なのです。
 
私には持ち合わせていない凄まじい妄想力に、感動すら覚える時もある位です。
 
また沢山そんなお話を聞かせてね。
楽しい時間をいつもありがとうね。
 
 
最後まで嫌悪感無く読んで頂けたそこの貴方。
もしかしたら、変態君の素質ありですよ。
 
今度一度お試しくださいませ。
 
本日もありがとうございました。
M男君から提供頂いたお話。

2020-01-29 11:28:09

ちよ奥様の写メ日記

おはようございます。
今朝出勤前にドラッグストアに寄って来たのですが、マスクを買い求める人の多さに驚かされました。
棚にあったマスクの在庫が少なくなってきたので、スタッフさんが一生懸命補充をするのですが、それでも間に合わない位でした。
例のウイルスの影響でしょうね。
人間って未知のものにとてつもない恐怖と不安を覚えるので、こうなることは必然なのでしょう。
 
 
さて、話題は変わりまして…。
 
調教中のドM女装君から、自分の淫らな格好をした写真を好きなだけ写メ日記のネタとして使って下さいと言われました。
 
その時はこれ幸いとばかりに、スパンキングをしながら撮影していたのですが、待機場に戻ってから改めて写真をチェックしてみると…。
 
内容があまりにもエグ過ぎて、100%削除対象になるので…。

折角のご好意を無駄にする様で申し訳ないのですが、プレイ中の写真は投稿出来ませんが、
奇跡的にセーフな画像が一枚あったので、それのみとなりますが、アップしておきます。
 
これを見てお分かりの通り、こちらは終始服を一切脱がずに、M男君の身体をひたすら弄んでます。
強制的に部屋のドア付近まで連れて行き、少しだけドアを開けるのです。
そして、そこでアナ◯を犯しつつ渾身の力でスパンキングをして絶叫させるのが楽しかったなぁ。
四つん這いにさせた身体がガタガタと快楽と痛みに震えるその様。
…最高だったね。
 
この画像のM男君に限らず、殆どのM男君は、
 
「あなたの一番の奴隷になりたい」
 
そう懇願しますね。
 
でもね、そんな台詞を吐く前に、
各自に与えた課題をクリアしてから言いなさい!

話はそれからですね。
 
 
それでは!
 
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
 
月のものが来たら早退してそのまま生休に突入してしまいますので、ご予約の際はご確認の上お越し下さいませ。
 


ちよ、発見したお話。

2020-01-24 13:42:09

ちよ奥様の写メ日記

皆様おはようございます。
最近宮崎産のきんかんを毎日2.3個づつ食べて風邪予防に努めているちよです。
 
では、早速ですが私は古写真やレトロな物が好きで暇を見つけてはネットで画像を漁っているのですが、先日自分にとって非常に懐かしいものを発見致しました。
 
 
子供の頃駄菓子さんに売ってましたね。
 
悪戯っ子だった私はこのパンチガムなるものを見つけるや否やすぐさま購入して友達や家族に悪戯を仕掛けて遊んでおりました。
 
しかしながら、この手の玩具のデメリットって何といっても
一度仕掛けた人間には二度と通用しない
 
という点ですよね。
 
私には兄がいるのですが、兄は二度目となると、
「今食べたくないからちよが食べなよ!
はい!貸してごらん。」
満面の笑みを浮かべながら兄がそう言ってその玩具を私の手から奪い取り、私に差し出すのです。
結果、仕掛人の私の指にゴムパッチンが勢い良く挟まって何とも微妙な空気の中、その遊びは終焉を迎えるのです。
 
さて、話は変わりますが、その頃の時代を思い起こされる様な画像もUPしておきますね。
t
 
しれーっとビニ本自販機をあげてみました。
私の過去のブログにこれに纏わるエピソードも書いておりますので、良かったら読んでみて下さいませ。
 
 
それでは、
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
 
来週は月のものが来る予定日なので、暫くお休みになるかもしれませんが、生休が明けたらまた…
激しく!
濃厚に!
思考回路停止するほどの!
調教をさせてくださいね。
お待ちしております。
 
 
 
 
牛肉vs豚肉 なお話。

2020-01-20 10:56:09

ちよ奥様の写メ日記

皆様おはようございます。
 
さて、私ちよは大阪へ移住して今年で11年目となりました。
 
言葉は相変わらずの北関東鈍りではあるのですが、
食べ物の嗜好がこの10年で大分変化したなと最近つくづく実感しております。
 
こちら関西は
牛肉文化
 
あちら関東は
豚肉文化

ですので、子供の頃に食べたカレー、シチュー、すき焼き、焼き肉(牛肉は外食時のみ)、炒め物などなど、ほとんどの料理は豚肉を使用しておりました。
 
 
関西へ移住してからは郷に入っては郷に従えの精神で、調理をする際は積極的に牛肉を取り入れる様にして来た結果、今ではすっかり牛肉派になりましたね。
 
変わったといえば、皆様
思い出補正
という言葉をご存知でしょうか?
遠い昔の記憶が全て美化させてしまうという意味なのですが、こちら大阪は言わずと知れた粉文化で、そこかしこに安くて美味しいお好み屋さんが点在していますよね。
 
実は私最近まで
生まれ育った街で子供の頃に食べたあるお店のお好み焼きが世界一美味しい
と思っていました。
 
しかし、つい先日実家に帰省した際にそちらのお好み焼きを28年振りに食べてみた所正直がっかりする程の味でした。
不味くはないものの、想像していたものとは程遠い味に、これがいわゆる思い出補正ってやつなのだと思ったのであります。
それと、こちらでこの10年たくさん美味しいお好みを頂いてきたのも要因なのでしょうね。
皆様もこの様な経験が1度や2度あるのではないでしょうか?
 
 
 
ちなみに、今回帰省した際にこれを買ってきました。
 
知る人ぞ知る
甘さの限界を超越した伝説の激甘コーヒー
その名もMAXコーヒー。
 
コーヒーとは名ばかりでして、
砂糖が鬼の様に入っており、さらにさらに!何と練乳もたっぷりと入ったまさに、
甘さの暴力って感じの飲み物
なのですが、これも子供の頃よく飲んでいました。
今回こちらも25〜28年振りにトライしてみようと思います。
ただ、現在は完璧なブラック派で、甘い系が苦手な私になってしまったので、完飲出来るのか否かは些か不安ではありますが、これを飲んで子供時代にタイムスリップ出来たら良いなと思います。
 
それでは、本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
 
2020年一発目!なお話。

2020-01-19 10:31:09

ちよ奥様の写メ日記

おはようございます。
 
実はこの日記の投稿が
2020年一発目の投稿
となります。
 
では、改めまして…。
 
昨年私とお遊び頂いたお客様全ての方々へ。
 
ちよを選んで頂いてありがとうございました。
そして、大変お世話になりました。
楽しいお時間を共有出来て嬉しかったです。
 
苦しくてたまらないのに、下半身だけは一丁前にダラダラと卑猥な液体を垂れ流がす姿も良かったし、乳首攻めをした時の可愛い喘ぎ声も良かったし、縛り付けて放置したり、ハイヒールで跡が残る程踏みつけたりもしたね。

あっ、それと、ア◯ル攻めも楽しかったよ〜!
初めは指一本入れるだけでも戦々恐々としながら受け入れてたのに、回数を重ねるごとに快感を覚えていき、ア◯ルに突っ込まないと満足出来ない淫らな身体になったよね。

女装しながらのプレイも…。
最高に楽しめたよ。

 
ここでお伝え出来ない位のディープなプレイも含めて、今後もお客様に心からご満足頂ける様なお時間になります様精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 
極端なS寄りの私ですが、王道である正統派なヘルスプレイも得意ですので、ノーマルのお客様も歓迎致します。
楽しく、気持ちよく過ごしましょう。

それでは、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。
 
ちよ、変態道を邁進するお話。

2019-12-14 13:29:09

ちよ奥様の写メ日記

皆様おはようございます。
つい先ほど、十三駅前で泥酔しきったおじ様が我々には見えないお友達と楽しそうに会話をしておりました。
その様子を間近で見ていたら、遥か遠い昔に、私も泥酔に近い状態になった時があったのですが、電信柱を人だと勘違いして挨拶した事があります
皆様も一度や二度そんな失敗エピソードありませんか?
 
 
さてさて。
 
光陰矢の如しとはまさにこの事で、12月に突入したと思ったら、あれよあれよと言う間に気付いたら半分まで来てしまいましたね。
 
改めて振り返ってみると、今年も沢山のお客様との素敵な出会いがありました。
 
嘘偽り無く言えることは、
 
皆様本当に優しくて気さくなので、良い空気間の中プレイ出来る点。

これは一番ありがたい点です。
皆様が素晴らしい対応をしてくださるお陰で、私も常に全力投球でプレイ出来ますし、何より楽しいのです
 
特に私の場合メインプレイが変態プレイやSM(ちよSのみ)なので、お互いの精神的な繋がりが無いと成立しないですからね。
 
そんな訳で、これからもちよは、
 
精神的にも肉体的にも支配する事に情熱を傾け…

おとこの娘、イメージプレイ、言葉で酔わせるプレイ、縛り、叩き、放置、露出、玩具遊び、オナ見、ア◯ル弄び、射精管理、足コキ、キックなどなど…

私自身も楽しみながらお時間を共にしたいと思いますので、引き続きどうぞ宜しくお願いします。
 
最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。